Rain Worldを歩く

Rain Worldのガイドやら攻略やら雑談やら中心のブログになります。ネタバレ注意

Underhang

f:id:sashimi_Yf:20170508031711p:plain

概要

Five Pebblesの真下にあたる巨大なThe Exteriorの1地域。

横に長いThe Legと説明すればすぐに分かってもらえるかと思います。

より高い場所に存在しているにも関わらずリザードたちの個体数が目に見えて増えており、「見つからずに進むこと」よりも「 見つかってからどう逃げるか」が重要になってきます。

暗めの雰囲気と背景と同化しわかりにくい足場、そしておなじみのDaddyLongLegsと畳み掛けるように難易度が上がっているので、シェルターまで気を抜かないように行動しましょう。

マップ

f:id:sashimi_Yf:20170601021414p:plain

左に見えるシェルターはThe Wall付近のシェルターで途中の道が非常に難しく、こちらへ来る必要も全くありません。

そのため、シェルターは中央付近の実質1つで何が何でも入って置きたいシェルターです。

横に長い作りになっていますがパイプを何度も出入りする必要があるため、見たい名城にややこしくなっています。

FivePebblesに出るためには中央から更に上へ。

 

ガイド

11:00 ~ がUnderhangからFive Pebblesまで

youtu.be

詳しい説明は後日追加します

凶悪箇所

このマップには多数の行き止まりが存在していて、必死に生き延びても雨に殺されてしまうことも多い。

さらにThe Wall間の道は難易度がかなり高いだけでなくTubeWormを手放すと一方通行になってしまう。誤ってこちらへ来てしまった場合は最悪詰んでしまう可能性すらありますので注意してください。

www.youtube.com

 

ガイド

まずは食料の調達できるシェルター付近を目指しましょう。

FivePebblesゲートの通過にカルマレベル5と意味不明なカルマを要求されますが、周辺に食料が多数ありますのでシェルター周辺をぐるぐるするだけであっという間に通行可能カルマの確保ができます。

とにかく大切なのはさっさとFive Pebblesへ向かうこと、暗めで難所の多いマップなので長時間ここで停滞してしまうと心が荒んでくる可能性も。

 

 

要注意プレデター

DaddyLongLegs/ユウレイグモ

f:id:sashimi_Yf:20170419142301p:plain

またお前か。Five Pebblesを抜けるまではいやでも付き合うことになります。

この地域はまだ雨による制限時間が存在しているのでこいつの存在は非常に厄介。

The Legより落下死しやすくなっている足場との相性も最悪で特に注意しなくてはならないプレデターの1角です。

度々リザードを捕食してゲームの進行を助けてくれることも...?

 

White/ホワイトリザード

f:id:sashimi_Yf:20170419140432p:plain

生息個体数が減っていることもあって忘れやすい1匹。

この地域ではまだイエローリザードに囲まれたほうが生存率が高いことが多く、こいつ1匹に致命傷を負わされることも少なくないです。

見つけたら積極的に石や槍を投げて落下させてしまったほうがいいかもしれません。

 

Yellow/イエローリザード

f:id:sashimi_Yf:20170419141732p:plain

おそらく初体面になるであろうリザード、1匹見つけたら周辺に3匹はいると思いましょう。

移動速度も速い方であっという間に囲まれてしまうことも。

ホワイトリザードと違って重力に逆らえないことや低めの耐久力もあって、対処法さえ知っていれば上の2匹ほど脅威になることはありませんが油断は禁物。

広告を非表示にする